toggle
2018-07-16

フジロックの必需品を一挙紹介【キャンプ身の回り荷物編】

前の記事で、フジロックで必要なキャンプ道具を紹介しましたが、こちらの記事ではキャンプをする上で必要な「オススメ身の回り品」を紹介します!

身の回り道具編

液体容器

必須度:★★★★
キャンプ場にはプリンスホテルがあるので、そこでお風呂に入れます!
もちろんシャワー室もあります。(私は断然お風呂派)
シャンプーやコンディショナーはこの容器に入れて持っていっています。
軽いし、洗うのも楽で普通に旅行にもこれで持っていってます!
化粧水やクリーム、なんでも入れられるのでめちゃくちゃ便利です。

Sponsered Link

速乾タオル

必須度:★★★★★
お風呂入る時も顔洗う時も、これで十分。
すぐ乾くし、本当に優秀です。大判サイズとコンパクトサイズがあるといいですね。

サンダル

必須度:★★★☆☆
キャンプサイトで過ごす時に必要になってくるのがサンダル。
(トイレいったり、歯磨きしたり、お風呂に行ったり)
いちいちトレッキングシューズを履くのが面倒なので、サンダルがあると便利です。
嵩張るの嫌なので軽いサンダルを選んでます!

サンダルに穴があいているのでザックにぶら下げて持っていけます。

大判ウエット

必須度:★★★★☆
お風呂に入れなかった日やめちゃくちゃ汗かいた時はこれが便利!
タオル状になっているウエットティッシュ!
頑丈にできていて、千切れることもありません。
私は必ず毎日お風呂に入るけど、旦那さんは基本的に入らないので、川で水浴びしたり、この大判ウェットで体を拭いています。

Sponsered Link

水のいらないシャンプー

必須度:★★☆☆☆
先程も言いましたが、旦那さんはほとんどお風呂に入らないので去年からもっていってます!
私は使ったことないですが、旦那さんレビューだと良い!とのことです。
お風呂入らない予定の人は必須かもしれません!

メディキュット

必須度:★★★☆☆
3日間歩きまくるので、足がパンパンになります。
なので翌日に足のむくみを持ち込まないようにメディキュットはいて寝てます!
去年持っていくの忘れちゃったので、夜はひたすらマッサージしてから寝ました。
ないと本当に辛い!

休息時間

必須度:★★☆☆☆
メディキュットと一緒にコレもあると良いです!
足の負担もこれで大分良くなります。

ホッカイロ

必須度:★★☆☆☆
ホッカイロあるといいです!
苗場の天気は変動が激しいのでいきなり土砂降りになり全身ずぶ濡れで激寒!!なんてこともあるので、ホッカイロがあると安心します。
寒がりの人は必須だと思います!

今回の「身の回り編」はキャンプであると便利なものを紹介してみました。

もっと大事な「キャンプ道具編」は前の記事で紹介してます!

フジロックの必需品を一挙紹介【キャンプ道具編】

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です