toggle
2017-10-26

坂元裕二「初恋と不倫」がめちゃくちゃ面白かった

私は脚本家の坂元裕二さんが大好きです。

今や人気の脚本家さんですが、かれこれ彼のファンになって10年。

きっかけは「わたしたちの教科書」というドラマでした。

坂元裕二さんの脚本代表作

最近の話題作と言えば「カルテット」ですね。
あまり注目されなかったけど、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」 「問題のあるレストラン」 も最高でした。
そして忘れてはいけないのが「mother」 「woman」 「それでも生きてゆく」
この3作は私もドラマの定義をぶっ潰してくれた、名作です。

他にも、「太陽と海の教室」 「トップキャスター」 そして、社会現象になった「東京ラブストーリー」も坂元さん脚本です。

 

「初恋と不倫」書籍化

そんな大好きな坂元さんが書籍を出すだと?!

しかも2作の朗読劇。

2作どちらも会話だけで進められる会話劇なので、2人の会話を盗み聞きしているかのようなドキドキ感もありながら、気がついたらすっかり物語の中に入り込んでる。
予測できない展開に付いていくため、夢中になって読みました。

うん、面白かった!!

坂元さんの何が魅力って、「言葉選び」が本当に秀逸です。
そして、日常の「あるある」をセリフの中に組み込ませるのが本当にお上手です。

もう、早く読みたいのに、読み終わってほしくなくって読みたくなかった!!
「読むの勿体ないー!」って叫んだ(笑)
そのくらい、面白くていい本でした。

朗読劇が上映されてた?!

そうなんです。
もともとはこの朗読劇、上映されていたんです。

2014年に【風間俊介×臼田あさ美】等、豪華俳優さん達で上映してるんですよね。
このお二人、大好きなので、見たかった…

そして書籍発売後、【酒井若菜×豊原功補】、【 松岡茉優×太賀】で上映したんです。

行きたかった〜泣

映画や舞台を観に行ったりはするけど、朗読劇ってどんな感じなんでしょう?
一度体感してみたいものです。

Sponsered Link

松たか子と坂元裕二

坂元さん脚本ドラマ「カルテット」に出演していた松たか子さん。

私、松たか子さん大好きなんですけど、代表曲の「明日、春が来たら」の作詞が坂元裕二さんなの知ってました?!

最近まで知らなかったんですが、知った時の鳥肌凄かった!!

作詞もされているんですね。

次、どんな作品を書いてくれるのか、楽しみで仕方がない!
待ってます!

Sponsered Link

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です